三ツ口池

江戸時代初期に造られたという溜池の三ツ口池では、さまざまな霊の目撃談がある。今回は、三ツ口池のウワサの心霊話を紹介する。

三ツ口池とは?

愛知県豊橋市石巻地区に三ツ口池調整池がある。有効貯水量20万立方メートルの池で愛知県豊橋浄水場に送水されている場所だ。

山に囲まれた場所にあり、灯りもないため池の周りは真っ暗である。

三ツ口池は遠目で眺めると山々を水面に鏡のように写し美しいのだが、近場では霧が立つこともあり不気味な雰囲気になる。

三ツ口池の心霊現象

この三ツ口池では、「キク」「オトヨ」「イマハシ」という名前の幽霊が現れるとウワサされている。三人の幽霊が現れる時間帯は違い、三人同時に見ることはないそうだ。

三ツ口池の心霊現象は、

  • 三人の幽霊
  • 湖面に浮かぶ少女の霊
  • 自殺したサラリーマンの霊
  • 子どもの霊
  • 雨の日に女性の霊

などのウワサがある。その昔、2匹つがいの大蛇がおり、通りかかった親子を襲い飲み込もうとしたが、ところがそこに吉田藩の侍がいたこともあり、失敗して返り討ちに遭い雄の大蛇が殺された。

残された雌の大蛇は人を憎み、地底の穴を伝い三ツ口池から浜松の天竜川に出ていき、天竜川近くを通る吉田藩の者を食べてしまうようになったという伝承があるようだ。

三ッ口池の場所・アクセス・地図

三ッ口池の住所 〒441-1112 愛知県豊橋市石巻町
交通アクセス 東三河環状線31号から桜丘学園グランド通りを道なりに進む
最寄りのバス停 緑ヶ丘、忠興二丁目
最寄り駅 赤岩口(徒歩55分)

三ッ口池の地図(Googleマップ)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 首吊り鉄塔
  2. 海沢隧道
  3. 小平霊園
  4. 三宝寺池
  5. 戸山公園

【管理人】狐憑きのたる

 

 

全国のウワサの心霊スポットを調査し、その魅力と恐怖を皆さんにお届けしています。