頭川トンネル

『頭川トンネル(旧津々良トンネル)』は富山県に位置し、富山県道64号高岡氷見線旧道にある隧道。心霊現象のウワサがあり、自殺した女性や白い犬が出ると云われているという。今回は、頭川トンネル(旧津々良トンネル)のウワサの心霊話を紹介する。

頭川トンネル(旧津々良トンネル)とは?

頭川トンネル(旧津々良トンネル)は、富山県高岡市と氷見市の市境に位置する隧道で、富山県道64号高岡氷見線旧道の山間部にある。

その他『津々良隧道』とも呼ばれる。

このトンネルは、昭和6年(1931年)に完成。

その後、改修工事が行われた。

昭和54年(1979年)3月13日に「しんつづらトンネル」が開通し、津々良トンネルはその役目を終えた。

現在も通行は可能だが、ほとんど利用されていない状態である。

現在、このトンネルは市道として扱われており、高岡市側は高岡市道頭川10号線に、氷見市側は氷見市道脇之谷内頭川線にそれぞれ属している。

頭川トンネル(旧津々良トンネル)の心霊現象

頭川トンネル(旧津々良トンネル)の心霊現象は、

  • 自殺した女性が出る
  • 白い犬が現れるが片足を引きずっている
  • 金縛りに遭う

である。津々良トンネル周辺では、女性が焼身自殺したというウワサや、トンネル通過後にタイヤがパンクするといった霊的な話が囁かれている。

また、帰宅後に金縛りに遭うという奇妙な体験をしたという人もいるようだ。

頭川トンネルの近くには、かつて処刑場があり、罪人たちの首が川に投げ込まれていたという伝承が残っている。

このことが頭川という名前の由来とされている。

さらに、このトンネルを抜ける道は白骨街道と呼ばれているが、その名前の由来は地元の人たちにも知られていないようだ。

トンネル内にはお地蔵様も祀られており、事故が多発している様子が窺える。

一部では心霊スポットとしてウワサされており、「自殺した女性が出る」「白い犬が現れるが片足を引きずっている」といった話が伝えられている。

2007年に発売されたホラーゲーム『四八(仮)』では、各都道府県の怪談が取り上げられ、富山県のストーリーが津々良トンネルを舞台にしている。

このゲームがきっかけで、2010年ごろにウワサが広まったとされている。

津々良トンネルの近くにある頭川神社は、このトンネルにまつわる心霊的な噂から「幽霊神社」と呼ばれることもあるが、実際には自殺者が出た例はないようだ。

ある晩、頭川トンネルで…

ある晩、富山の高岡市と氷見市の境に位置する頭川トンネルに、興味津々な友人たちがやってきた。

彼らはトンネル周辺で囁かれる心霊現象に興味津々だった。

友人たちの一人、ゆうたは、トンネルを抜けるとタイヤがパンクするという噂に興味津々で、その謎めいた雰囲気に惹かれていた。

もう一人の友人、まゆみは、トンネル内で白い犬が片足を引きずって現れる話に興味津々だった。

彼女は心霊現象に強い興味を持っており、一度は自分の目で確かめてみたいと思っていた。

そして、最後の友人、たかしは、金縛りに遭ったことがあるという。

彼はそれが心霊現象と関係があるのか、それともただの偶然なのかを確かめたくて、この夜もやってきたのだ。

頭川トンネルの近くには、かつて処刑場があり、罪人たちの首が川に投げ込まれていたという伝承が残っている。

このことが頭川という名前の由来とされている。

トンネルを抜ける道は白骨街道と呼ばれていたが、その名前の由来は地元の人たちにも知られていなかった。

友人たちは興奮と緊張の入り混じった気持ちで、トンネルに足を踏み入れる。

内部にはお地蔵様が祀られており、不気味な雰囲気が漂っていた。

途中、まゆみが何かの気配を感じ取り、不安げな表情を浮かべた。

すると、突如として白い犬が姿を現し、片足を引きずっているのが見えた。

まゆみは驚きと興奮で胸が高鳴った。

やがて、トンネルを抜けると、タイヤがパンクしたと思われる音が聞こえてきた。

ゆうたは興奮冷めやらぬまま、タイヤを修理しようと手をつける。

その一方で、たかしは一瞬のうちに金縛りに遭い、身動きが取れなくなった。

彼は恐怖に襲われながらも、冷静に呼吸を整えようと努力した。

トンネルを抜けた友人たちは、驚きと興奮に満ちた表情で互いを見つめ合う。

彼らはそれぞれが体験した不思議な出来事について語り合い、その夜の冒険を振り返った。

この出来事がきっかけで、彼らは頭川トンネルとその周辺にまつわる不思議なウワサに、さらに強い興味を持つようになったのである。

頭川トンネル(旧津々良トンネル)の場所・アクセス・地図

頭川トンネル(旧津々良トンネル)の住所 日本、〒933-0978 富山県高岡市頭川
交通アクセス 富山市から国道8号 経由で52分
最寄りのバス停 脇之谷内(徒歩11分)県道64号 経由
最寄り駅 高岡やぶなみ駅(徒歩1時間45分)県道64号 経由(車で17分)

頭川トンネル(旧津々良トンネル)の地図(Googleマップ)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 水元公園
  2. 八王子城跡
  3. 青蓮寺湖
  4. 九十九橋
  5. 魚津城跡
  • ハルシオン 2023年7月16日 at 9:33 PM on パチンコ新天地(廃パチンコ店)|ウワサの心霊話先月通りかかったら、どうやら解体が始まったのか建物が壊されていましたね。 昨年の春、深夜3時過ぎにこそっと忍び込んだことがあるのですが、30年近く前のパチスロが出入口に捨てられ無惨な姿になっているのを見てゾクッとしました。残されたままのイス、ぽつりと残されたドル箱、閉店直前から止まったままのカレンダー、いろんなものに寂しさを感じました。 オープン当時は経済としてのバブルは崩壊真っ只中でしたが、奇しくもこの頃は空前のパチスロブーム到来の時期でもありパチンコ業界にとってはバブル期でした。当時の道路交通事情がよく分からないのでなんとも言えませんが、今となってはこんな場所に客集まるのか?と疑ってしまうような無謀な立地に感じました。10年足らずで潰れてしまったことを考えても、案の定やはりこの「新天地」を選んだのは間違いだった、のかもしれませんね…。
  • にーと 2023年10月10日 at 1:49 PM on 亀石峠|ウワサの心霊話その少年、私の親戚の友人…かもしれないです。 遠い親戚なんですけど、話を聞くと「虫取りをしてくる」と4時くらいに言い、帰ってこなかったそうです。 ランニングシャツというのは、もしかしたら少年期によく着たタンクトップなのかもしれないです…
  • Shawn Barclay 2022年10月18日 at 2:35 PM on ヒートゥー島|ウワサの心霊話翻訳で申し訳ありませんが、神社がどのように乱れたかを知りたいです。 神社へのお供えは? 神社にはまだ提灯や龍の花瓶がありますか? ノロワ島に戻って神社の写真を撮ってもらえませんか? 可能であれば補償する(あなたのためのお金) そこに戻ることに懸念がある場合は、問題ありません。 お知らせ下さい。 Best Regards,
  • なな 2024年4月6日 at 12:46 PM on 海風洋館プルメーリア(プルメリア)|ウワサの心霊話心霊ユーチューバー オウマガドキ そこでも プルメリア紹介されてます。 女の霊がしっかり写ってました。怖すぎです
  • TomTom兄やん 2024年5月13日 at 11:42 PM on 白子漁港|ウワサの心霊話三重県鈴鹿市白子に「野首谷」というバス停は昔も今も存在しません…。(ω・ )ゝ 「野首谷」というバス停があるのは鹿児島県です…。(ω・ )ゝ

【管理人】狐憑きのたる

 

 

全国のウワサの心霊スポットを調査し、その魅力と恐怖を皆さんにお届けしています。

 

幼少期から霊感が強く、沖縄ではサーダカー。(高生まれ)数年前に狐に憑かれたことから、狐憑きのたるという名にしています。