佐伯橋

佐伯橋は、山梨県留市田原と十日市場の境に架かる橋で、自殺の名所という話がある。その他、七人ミサキという伝説の霊が出ることから心霊スポットとして名があがることも。今回は、佐伯橋のウワサの心霊話を紹介する。

佐伯橋とは?

佐伯橋は、橋長45mの上路鋼式ソリッドリブ・アーチ橋で、昭和2年に完成した。

田原と十日市場を結ぶ主要な橋として長い間使われてきた。

現在は名勝田原の滝を望む絶好の場所として観光地として人々に愛され、また市民の生活道路としても重要な役割を果たしている。

橋の規模は、全長45mで全幅員は6.2mです。戦前に建設された上路鋼式ソリッドリブ・アーチ橋で、県内には佐伯橋と新猿橋(大月市)の2つしか現存していない。

平成28年に行われた耐震補修工事では、当時の材料を残し、戦前のデザインを忠実に再現する工夫が凝らされ、この点が評価されて選奨土木遺産に認定された。

佐伯橋の心霊現象

佐伯橋の心霊現象は、

  • 七人ミサキという白装束の霊が出る

である。この場所は、自殺の名所とも云われ、七人ミサキが出るという話がある。

話では7人の亡霊がおり、1人を取り殺す(七人ミサキに遭った人間は高熱になり死亡する。)と、7人の内の1人が成仏し、取り殺された者が七人ミサキの中に入るという伝説である。

その他には、橋から無数の手が見えたというウワサがある。

佐伯橋は、自殺が多発したというウワサがあり、戦時中から数えると20名ほど飛び降りているらしい。

戦時中には疎開してきた母子が困窮した末に共々橋の下に飛び降りたという話もある。

佐伯橋が新しくなってから自殺は減っているらしいが、バイクで橋から転落死した僧侶や、妊娠発覚した後に男に逃げられ、投身自殺した女学生などさまざまいたらしい。

七人ミサキの怨霊譚:吉良親実と他の伝承

この霊の主は様々な伝承があるが、特に有名なのは土佐国(現在の高知県)の戦国武将・吉良親実(きらちかざね)の怨霊譚である。

安土桃山時代、吉良親実は伯父の長宗我部元親(ちょうすがめもとちか)に対して家督相続問題で反対し、切腹を命じられた。

その際に家臣たち7人も殉死。

吉良親実の死後、長宗我部家、久武家でさまざまな怪異・不幸が起こり、人々は彼らの怨霊「七人ミサキ」として恐れるようになった。

元親は供養を行いましたが、効果がなかったために木塚明神を祀る吉良神社を建立し、吉良親実を祀った。

それが現在の吉良神社であり、吉良親実による怪異は、怨霊伝説として語り継がれている。

その他にはこんな話がある。

広島県三原市にも七人ミサキと呼ばれる塚があり、かつて凶暴な山伏7人が住んでいた。

地元の人々が彼らに苦しめられたため、共同して山伏たちを殺したが、その怨霊が七人ミサキとなり、塚が作られたと伝えられている。

さらに、地域によっては七人ミサキの霊は、

  • 猪の落とし穴で死んだ平家の落人
  • 海に捨てられた7人の女遍路
  • 戦国時代に命を落とした武士たち

など、様々な説が存在するという。

山口県徳山市(現・周南市)では、僧侶の姿をした七人ミサキが鐘を鳴らしながら道を歩き、女子供をさらうとされている。

このため、日が暮れた後は女子供は外出を控えるよう戒められていたという。

渋谷七人ミサキ

七人ミサキといえば、1990年代後半に広がった都市伝説である『渋谷七人ミサキ』が有名

である。

この伝説によれば、渋谷のさまざまな坂で女子高生7人が次々と死亡したとされている。

伝説によれば、これは援助交際を行っていた彼女たちが妊娠し、その後中絶した子供たちの怨念が七人ミサキとなって(または子供たちの怨念が伝承上の七人ミサキを甦らせて)、母親である女子高生たちに復讐を行ったと云われている。

佐伯橋の七人ミサキ:心霊体験の不思議な出来事

桂川に架かる佐伯橋の近くには、神社や滝下不動尊、松尾芭蕉碑、下流には田原の滝がある。

ある日、A君が用事がありとある道を歩いていると、佐伯橋に数人が集まっているのが見えた。

こんな真夜中に何事かと思っていると、その内の1人が橋の欄干に立ったそうだ。

誰一人とめもせず、無言で見つめている様子を見て嫌な予感がした。

A君は「何してる!危ないからやめろ」と叫んだそうだが、そのすぐ直後欄干に立っていた1人が飛び降りた。

A君は走って数人が集まっていたところに向かったそうだが、橋に着くとそこには誰もいなかったという。

橋の下を覗いてみると、さきほど飛び降りた人と思われる者が助かりそうもない状態で倒れていた。

救急車を呼んだそうだが、残念ながら助からなかった。

その後、ある時に佐伯橋では七人ミサキが出るというウワサを思い出した。

あの時、消えた者たちの人数を思い出してみると確か七人ほどいた気がした。

そんな心霊体験をした者がいるという。

佐伯橋の場所・アクセス・地図

佐伯橋の住所 日本、〒402-0054 山梨県都留市
交通アクセス 山梨市から中央自動車道/西宮線 経由で47分
最寄りのバス停 大学入口(徒歩5分)富士みち/国道139号 経由
最寄り駅 十日市場駅(徒歩5分)富士みち/都留バイパス/国道139号 経由

佐伯橋の地図(Googleマップ)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

  • ハルシオン 2023年7月16日 at 9:33 PM on パチンコ新天地(廃パチンコ店)|ウワサの心霊話先月通りかかったら、どうやら解体が始まったのか建物が壊されていましたね。 昨年の春、深夜3時過ぎにこそっと忍び込んだことがあるのですが、30年近く前のパチスロが出入口に捨てられ無惨な姿になっているのを見てゾクッとしました。残されたままのイス、ぽつりと残されたドル箱、閉店直前から止まったままのカレンダー、いろんなものに寂しさを感じました。 オープン当時は経済としてのバブルは崩壊真っ只中でしたが、奇しくもこの頃は空前のパチスロブーム到来の時期でもありパチンコ業界にとってはバブル期でした。当時の道路交通事情がよく分からないのでなんとも言えませんが、今となってはこんな場所に客集まるのか?と疑ってしまうような無謀な立地に感じました。10年足らずで潰れてしまったことを考えても、案の定やはりこの「新天地」を選んだのは間違いだった、のかもしれませんね…。
  • Shawn Barclay 2022年10月18日 at 2:35 PM on ヒートゥー島|ウワサの心霊話翻訳で申し訳ありませんが、神社がどのように乱れたかを知りたいです。 神社へのお供えは? 神社にはまだ提灯や龍の花瓶がありますか? ノロワ島に戻って神社の写真を撮ってもらえませんか? 可能であれば補償する(あなたのためのお金) そこに戻ることに懸念がある場合は、問題ありません。 お知らせ下さい。 Best Regards,

カテゴリー

【狐憑きのたる】

沖縄生まれのサーダカー。全国のウワサの心霊スポット情報を調べてまとめています。

YouTubeで心霊考察チャンネルを運営中。