西湖

西湖は、山梨県にある富士五湖の1つで、晴れた日には間近に迫る富士山の姿が楽しめる。だが、過去には多くの犠牲者が出た場所とされており、心霊スポットとして知られている。今回は、西湖のウワサの心霊話を紹介する。

西湖とは?

西湖(さいこ)は、山梨県南都留郡富士河口湖町に位置する湖で、富士五湖の一つ。

世界文化遺産「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」の一部として認められており、その美しい湖水の淡い藍色と周囲の山々や青木ヶ原樹海との調和が神秘的な魅力を放っている。

西湖は富士山の噴火によって形成された堰止湖であり、富士五湖の中でも特に美しい景観を持つことで知られている。

富士山の北に位置し、青木ヶ原樹海と繋がっており、トレッキングが人気のエリアである。

噴火によって形成された溶岩地帯では、様々な生物が暮らしており、鳥類や小動物の住処となっている。

また、富士山世界文化遺産に含まれており、その景色や環境が保護されている。

さらに、過去に絶滅したクニマスが発見されたことでも注目されている。

西湖の成り立ちは、約4500年前の富士山の噴火による溶岩流によって形成された。

元々はせの海から本栖湖、精進湖と切り離されたもので、その後の火山活動によって現在の西湖が形成。

また、旧河口湖も川の溶岩によってせき止められて河口湖ができた結果、西湖周辺の地形が変化した。

要するに、西湖は美しい自然景観と富士山の歴史的な影響から生まれた魅力的な場所である。

西湖の心霊現象

西湖の心霊現象は、

  • 犠牲者の霊が悲しい表情を浮かべ現れる

である。過去にはいくつかの台風による水害が起きた。

特に昭和41年(1966年)の台風26号(アイダ / Ida)では、西湖周辺に甚大な被害をもたらした。

この台風により、山津波が二つの集落を襲い、100軒以上の家が完全に壊れた。

多くの人が亡くなり、行方不明者も多数出た。

未だに見つかっていない遺体もあり、西湖周辺に眠っていると云われている。

この出来事から、西湖には悲しい表情を浮かべて何かを訴えるかのような姿が現れると云われている。

富士五湖(西湖)での幽霊現象についての出来事とウワサ

私の通う中学では、2年生になると毎年5月下旬に富士五湖(西湖)で2泊3日のキャンプが行われる。

キャンプ中、兄が西湖で起きた出来事を話してくれた。

キャンプの中で楽しい話もあったのだが、幽霊の話も出たそうだ。

兄自身は詳しいことは知らないようだが、一部の男子生徒が夜、トイレでマスクをして座っている人を見たと話していた。

その光景を見た女子生徒が急に怖がって泣き出し、西湖に戻りたいと呟いたとのことである。

この出来事は2日目の夜に起き、翌日にも泣き続けていたため、先生が親を呼び、早めに帰るよう手配したそうだ。

以前の3年生の先輩たちも2年生の時に西湖でキャンプを行った際、急にガードレールを乗り越えて湖に飛び込もうとした人がいたと話してた。

さらに、25年前に私の母も同じ中学を卒業しており、その時にバンガローに宿泊した女子生徒たちが大声で泣いたり叫んだり笑ったりしていたという。

後で聞くと、それよりも数年前に同じバンガローで自殺事件があったそうだ。

これらの出来事から、西湖には何かが起こっているのではないかと考える人もいる。

村が沈んだというウワサもあるとのことだが、なぜこんなにも不思議な出来事が多いのか、その理由は分からない。

だからこそ、多くの人が次の年のキャンプを心配する気持ちになるのかもしれない。

西湖キャンプでの不気味な出来事

中学の頃、学校の行事で西湖畔でキャンプをしたことがあった。

その際、同じバンガローに泊まった生徒の中に、霊感が強い方がいた。

キャンプが終わった後、その人から聞いた話がある。

夜中に目が覚めると、バンガローの仲間それぞれの枕元に、誰かが立ってじっと見下ろしている光景があったと言っていた。

また、キャンプファイヤーの際にも、その生徒は「向こうの山から誰かがこちらを見ている。それは霊だ」と言っていた。

その生徒は普段から真面目な性格で、冗談を言うタイプではないため、非常に不気味である。

西湖の場所・アクセス・地図

西湖の住所 日本、〒401-0332 山梨県南都留郡富士河口湖町西湖
交通アクセス 山梨市から県道36号 経由で53分
最寄りのバス停 観岳園キャンプ場(徒歩3分)湖北ビューライン/県道21号 経由
最寄り駅 河口湖駅(徒歩1時間58分)県道710号 経由

西湖の地図(Googleマップ)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 水元公園
  2. 八王子城跡
  3. 青蓮寺湖
  4. 九十九橋
  5. 魚津城跡
  • ハルシオン 2023年7月16日 at 9:33 PM on パチンコ新天地(廃パチンコ店)|ウワサの心霊話先月通りかかったら、どうやら解体が始まったのか建物が壊されていましたね。 昨年の春、深夜3時過ぎにこそっと忍び込んだことがあるのですが、30年近く前のパチスロが出入口に捨てられ無惨な姿になっているのを見てゾクッとしました。残されたままのイス、ぽつりと残されたドル箱、閉店直前から止まったままのカレンダー、いろんなものに寂しさを感じました。 オープン当時は経済としてのバブルは崩壊真っ只中でしたが、奇しくもこの頃は空前のパチスロブーム到来の時期でもありパチンコ業界にとってはバブル期でした。当時の道路交通事情がよく分からないのでなんとも言えませんが、今となってはこんな場所に客集まるのか?と疑ってしまうような無謀な立地に感じました。10年足らずで潰れてしまったことを考えても、案の定やはりこの「新天地」を選んだのは間違いだった、のかもしれませんね…。
  • にーと 2023年10月10日 at 1:49 PM on 亀石峠|ウワサの心霊話その少年、私の親戚の友人…かもしれないです。 遠い親戚なんですけど、話を聞くと「虫取りをしてくる」と4時くらいに言い、帰ってこなかったそうです。 ランニングシャツというのは、もしかしたら少年期によく着たタンクトップなのかもしれないです…
  • Shawn Barclay 2022年10月18日 at 2:35 PM on ヒートゥー島|ウワサの心霊話翻訳で申し訳ありませんが、神社がどのように乱れたかを知りたいです。 神社へのお供えは? 神社にはまだ提灯や龍の花瓶がありますか? ノロワ島に戻って神社の写真を撮ってもらえませんか? 可能であれば補償する(あなたのためのお金) そこに戻ることに懸念がある場合は、問題ありません。 お知らせ下さい。 Best Regards,
  • なな 2024年4月6日 at 12:46 PM on 海風洋館プルメーリア(プルメリア)|ウワサの心霊話心霊ユーチューバー オウマガドキ そこでも プルメリア紹介されてます。 女の霊がしっかり写ってました。怖すぎです
  • TomTom兄やん 2024年5月13日 at 11:42 PM on 白子漁港|ウワサの心霊話三重県鈴鹿市白子に「野首谷」というバス停は昔も今も存在しません…。(ω・ )ゝ 「野首谷」というバス停があるのは鹿児島県です…。(ω・ )ゝ

【管理人】狐憑きのたる

 

 

全国のウワサの心霊スポットを調査し、その魅力と恐怖を皆さんにお届けしています。

 

幼少期から霊感が強く、沖縄ではサーダカー。(高生まれ)数年前に狐に憑かれたことから、狐憑きのたるという名にしています。