東尋坊

東尋坊は国の天然記念物で、約1kmにわたる柱状の岩で知られている。豪快な海岸線とともに、心霊現象も報告されており、崖の下に吸い込まれる感覚や電話ボックスからの声などが話題となっている。今回は、東尋坊のウワサの心霊話を紹介する。

東尋坊とは?

「東尋坊」は越前加賀海岸国定公園にあり、国の天然記念物として認定されている。

その特徴は、約1kmにわたる海岸線に広がる巨大な柱状の岩(柱状節理)で、その景観は非常に豪快である。

この地の名前「東尋坊」は、平安時代に存在した白山平泉寺の僧侶である「東尋坊」という名前に由来している。

東尋坊は、その巨大な柱状節理が特徴で、崖っぷちに立つと圧倒的な風景を楽しむことができる。

この柱状節理は非常に大規模で、世界でも珍しく「世界三大奇勝」に数えられ、国の天然記念物に指定されている。

また、「日本の地質百選」にも選ばれている。

一方で、東尋坊は観光地として知られていますが、特に注目すべきはその荒波と切り立つ岩柱状昴理だ。

この美しい景観には一因として自殺者が訪れることもあり、過去30年で643人がこの岩場から飛び降りて命を失っている。

東尋坊の心霊現象

東尋坊の心霊現象は、

  • 崖の下に吸い込まれる(引っ張られる)
  • 電話ボックスの受話器から助けを求める声が聞こえる
  • 公衆トイレに若い女性の霊がいる
  • 時計回りに歩かず反時計回りで歩くと橋の真ん中で霊が出る

である。東尋坊の崖の先端では、海の方へ引っ張られる感覚を覚えることがあるという。

現地に行くと、落ちそうな恐怖と共に、海の深みに吸い込まれそうな恐怖を感じることもあるらしい。

だが、その感覚が何かに引っ張られるようなものなのかは実際分からない。

また、東尋坊で撮影された写真には、海から白い手が伸びているという心霊写真の話もある。

「霊感が強い人は避けた方がいい」とか、「立ったまま先端から下を見下ろさない方がいい」という意見もあるが、そうしたことを楽しむ人たちもいるようだ。

また、電話ボックスでも霊の目撃証言があるという。

夜中にその公衆電話が鳴るらしく、もし電話を取ると「助けて」と囁く声が聞こえるという話である。

この電話ボックスは、スマホが普及している今でこそあまり利用されていないが、以前は飛び降りる前に家族に最後のメッセージを残す場所として使われていたらしい。

実際にも電話ボックス内には、そういった人を引き留める貼り紙や手紙が貼られている。

また、いつでも誰でも電話がかけられるように、常に10円玉が用意されている。

これは「救いの電話」として知られているスポット。

東尋坊では、近くの公衆トイレや電話ボックスで霊を見たという話がよく聞かれる。

特に、公衆トイレでは女子トイレに関連した話が多く、誰もいないのにトイレの扉が開く音がしたり、奥の個室に若い女性の霊が座っているのを目撃したという報告がある。

一方、男子トイレではそういった話は聞かれない。

ただし、トイレ横の鉄柵の中で異変を感じるという霊能者もいるようだ。

もう一つ有名なウワサがある。

「時計回りに歩かず反時計回りで歩くと橋の真ん中で霊が出る」という話である。

この霊を目撃してしまうと、その気がなくても崖の上から飛び降りてしまうという。

東尋坊での怖い夜 心霊現象に遭遇した二つの体験談

夏の夜、仕事が終わってから同僚3人と東尋坊にドライブに行った。

夜遅い時間だったので、ほかに誰もおらず、崖の上で話しながら岩場で座っていたのである。

心霊スポットとして有名な東尋坊では、崖から海への自殺者が多く、近くの旅館で働く友人は頻繁に救急車を見かけるという。

同僚が話す中で、電話ボックスがあることを知り、探しに行った。

その途中、後ろから「ゴン」石が落ちる音がし、誰もいないのに不気味さを感じた。

電話ボックスを見つけて、怖くなったが、石の音に振り返っても誰もいなかった。

後日、霊感のある友人から、東尋坊での体験について相談され、お祓いに行くことに。

遊び半分で行った心霊スポットに、二度と足を踏み入れることはなかった。

別の体験では、付き合い始めたばかりの彼女と東尋坊に観光に行った際、夕方になると人気のない林道を歩いていた。

彼女が突然、肩を叩かれたと言い、私がそれを叩いたと思っていたが、私は彼女の後ろで手をポケットに入れて歩いていたため、叩くことはできなかった。

彼女も私以外に誰もいなかったため、この出来事は私だけが感じたもの。

その後、私たちはすぐに東尋坊を離れたが、この出来事は私にとって怖い経験になった。

東尋坊の場所・アクセス・地図

東尋坊 日本、〒913-0064 福井県坂井市三国町安島64−1
交通アクセス 福井市から国道416号 経由で45分
最寄りのバス停 東尋坊(徒歩6分)
最寄り駅 三国港駅(徒歩37分)県道7号 経由

東尋坊の地図(Googleマップ)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

  • ハルシオン 2023年7月16日 at 9:33 PM on パチンコ新天地(廃パチンコ店)|ウワサの心霊話先月通りかかったら、どうやら解体が始まったのか建物が壊されていましたね。 昨年の春、深夜3時過ぎにこそっと忍び込んだことがあるのですが、30年近く前のパチスロが出入口に捨てられ無惨な姿になっているのを見てゾクッとしました。残されたままのイス、ぽつりと残されたドル箱、閉店直前から止まったままのカレンダー、いろんなものに寂しさを感じました。 オープン当時は経済としてのバブルは崩壊真っ只中でしたが、奇しくもこの頃は空前のパチスロブーム到来の時期でもありパチンコ業界にとってはバブル期でした。当時の道路交通事情がよく分からないのでなんとも言えませんが、今となってはこんな場所に客集まるのか?と疑ってしまうような無謀な立地に感じました。10年足らずで潰れてしまったことを考えても、案の定やはりこの「新天地」を選んだのは間違いだった、のかもしれませんね…。
  • にーと 2023年10月10日 at 1:49 PM on 亀石峠|ウワサの心霊話その少年、私の親戚の友人…かもしれないです。 遠い親戚なんですけど、話を聞くと「虫取りをしてくる」と4時くらいに言い、帰ってこなかったそうです。 ランニングシャツというのは、もしかしたら少年期によく着たタンクトップなのかもしれないです…
  • Shawn Barclay 2022年10月18日 at 2:35 PM on ヒートゥー島|ウワサの心霊話翻訳で申し訳ありませんが、神社がどのように乱れたかを知りたいです。 神社へのお供えは? 神社にはまだ提灯や龍の花瓶がありますか? ノロワ島に戻って神社の写真を撮ってもらえませんか? 可能であれば補償する(あなたのためのお金) そこに戻ることに懸念がある場合は、問題ありません。 お知らせ下さい。 Best Regards,
  • なな 2024年4月6日 at 12:46 PM on 海風洋館プルメーリア(プルメリア)|ウワサの心霊話心霊ユーチューバー オウマガドキ そこでも プルメリア紹介されてます。 女の霊がしっかり写ってました。怖すぎです

カテゴリー

【狐憑きのたる】

沖縄生まれのサーダカー。全国のウワサの心霊スポット情報を調べてまとめています。