三国トンネル(三国隧道)|ウワサの心霊話

三国トンネルは、群馬県から新潟県へと至る道路の一部として存在した。だが、このトンネルには通常の道路とは異なる、不可解な現象が頻発していたという。今回は、三国トンネル(三国隧道)のウワサの心霊話を紹介する。三国トンネル(三国隧道)とは?三国トン…

トリムの森

トリムの森|ウワサの心霊話

トリムの森、憩いのスペースか、それとも恐怖の場所か。自然に囲まれた遊び場で、家族連れが楽しむ一方で、その奥には不気味な影が潜んでいるという。今回は、トリムの森のウワサの心霊話を紹介する。トリムの森とは?トリムの森は、新潟県三条市の三条市運動公…

大山台公園

大山台公園|ウワサの心霊話

新潟市東区に位置する大山台公園は、福祉タウンの隣に広がり、日本海や佐渡、弥彦、飯豊連峰を一望できるユニークな展望台が特徴。しかし、この公園はかつて結核隔離病棟があった場所でもあり、心霊現象が報告されているという。今回は、大山台公園のウワサの心霊話を紹介する。…

人面トンネル

人面トンネル|ウワサの心霊話

新潟県に位置する人面トンネルは、地域の重要な交通路として機能しているが、その周辺には不気味な心霊体験が絶えずあるという。今回は、人面トンネルのウワサの心霊話を紹介する。人面トンネルとは?人面トンネルは、新潟県長岡市の人面(ひとづら)と三条市大…

村松公園

村松公園|ウワサの心霊話

五泉市にある村松公園は、春には桜、秋には紅葉、四季折々の花々が咲き誇り、家族連れに人気のスポットとなっている。しかし、忠霊塔、稲荷神社、防空壕など、訪れる者に戦慄を与える場所が点在し地元では数々の心霊現象が報告されているという。今回は、村松公園のウワサの心霊…

中永隧道

中永隧道|ウワサの心霊話

新潟県にそびえる中永隧道は、ただの古い道路として見られることもあるが、その暗いトンネルには恐るべき秘密が潜んでいるという。今回は、中永隧道のウワサの心霊話を紹介する。中永隧道とは?新潟県に位置する中永隧道(旧国道352号線、旧中永峠)は、長岡…

弥彦山スカイライン

弥彦山スカイライン|ウワサの心霊話

車やバイクが行き交い、事故が絶えない弥彦山スカイライン。この美しい景観の裏には、不可解な出来事が潜んでいるという。今回は、弥彦山スカイラインのウワサの心霊話を紹介する。弥彦山スカイラインとは?新潟県道561号弥彦岩室線、通称弥彦山スカイライン…

旅館たきのや

旅館たきのや|ウワサの心霊話

新潟市秋葉区にある旅館「たきのや」は、かつての良き宿として知られていた。だが、廃墟となった建物からは、夜になると幽霊のような影が現れ、周囲に静寂と恐怖をまき散らすという。今回は、旅館たきのやのウワサの心霊話を紹介する。旅館たきのやとは?旅館「…

旧妙高大橋

旧妙高大橋|ウワサの心霊話

妙高市にそびえる旧妙高大橋は、国道18号の太田切川を渡るかつての交通の要所だった。しかし、その橋にはただ道をつなぐだけでなく、不気味な霊の姿が目撃されていたという。今回は、旧妙高大橋のウワサの心霊話を紹介する。旧妙高大橋とは?新潟県妙高市にあ…

人柱供養塔

人柱供養塔|ウワサの心霊話

新たな展示物を求めて、地すべり資料館へ足を運ぶ人々。しかしそこで聞かされるのは、ある古い伝説と恐ろしい出来事の物語だ。猿供養寺地区に立つ人柱供養塔は、不気味な存在感を放ち、そこでは霊の姿や不可解な現象が目撃されるという。今回は、人柱供養塔のウワサの心霊話を紹…

カテゴリー

最近の記事

  1. 水元公園
  2. 八王子城跡
  3. 青蓮寺湖
  4. 九十九橋
  5. 魚津城跡
  • ハルシオン 2023年7月16日 at 9:33 PM on パチンコ新天地(廃パチンコ店)|ウワサの心霊話先月通りかかったら、どうやら解体が始まったのか建物が壊されていましたね。 昨年の春、深夜3時過ぎにこそっと忍び込んだことがあるのですが、30年近く前のパチスロが出入口に捨てられ無惨な姿になっているのを見てゾクッとしました。残されたままのイス、ぽつりと残されたドル箱、閉店直前から止まったままのカレンダー、いろんなものに寂しさを感じました。 オープン当時は経済としてのバブルは崩壊真っ只中でしたが、奇しくもこの頃は空前のパチスロブーム到来の時期でもありパチンコ業界にとってはバブル期でした。当時の道路交通事情がよく分からないのでなんとも言えませんが、今となってはこんな場所に客集まるのか?と疑ってしまうような無謀な立地に感じました。10年足らずで潰れてしまったことを考えても、案の定やはりこの「新天地」を選んだのは間違いだった、のかもしれませんね…。
  • にーと 2023年10月10日 at 1:49 PM on 亀石峠|ウワサの心霊話その少年、私の親戚の友人…かもしれないです。 遠い親戚なんですけど、話を聞くと「虫取りをしてくる」と4時くらいに言い、帰ってこなかったそうです。 ランニングシャツというのは、もしかしたら少年期によく着たタンクトップなのかもしれないです…
  • Shawn Barclay 2022年10月18日 at 2:35 PM on ヒートゥー島|ウワサの心霊話翻訳で申し訳ありませんが、神社がどのように乱れたかを知りたいです。 神社へのお供えは? 神社にはまだ提灯や龍の花瓶がありますか? ノロワ島に戻って神社の写真を撮ってもらえませんか? 可能であれば補償する(あなたのためのお金) そこに戻ることに懸念がある場合は、問題ありません。 お知らせ下さい。 Best Regards,
  • なな 2024年4月6日 at 12:46 PM on 海風洋館プルメーリア(プルメリア)|ウワサの心霊話心霊ユーチューバー オウマガドキ そこでも プルメリア紹介されてます。 女の霊がしっかり写ってました。怖すぎです
  • TomTom兄やん 2024年5月13日 at 11:42 PM on 白子漁港|ウワサの心霊話三重県鈴鹿市白子に「野首谷」というバス停は昔も今も存在しません…。(ω・ )ゝ 「野首谷」というバス停があるのは鹿児島県です…。(ω・ )ゝ

【管理人】狐憑きのたる

 

 

全国のウワサの心霊スポットを調査し、その魅力と恐怖を皆さんにお届けしています。

 

幼少期から霊感が強く、沖縄ではサーダカー。(高生まれ)数年前に狐に憑かれたことから、狐憑きのたるという名にしています。