大崎山公園

大崎山公園は、その美しい景色とは裏腹に、恐るべき心霊現象が渦巻く場所として知られているという。今回は、大崎山公園のウワサの心霊話を紹介する。

大崎山公園とは?

大崎山公園は、景観と自然に囲まれた素晴らしいスポットで、グリーンスポーツセンターを中心に様々なアクティビティが楽しめる。

展望台からは三条市の街並みを一望でき、特に夕焼けや夜景は絶景。

雲がかかった日でも越後平野の美しい景色を楽しむことができる。

また、新たに設置された大きなブランコからも、三条市を見下ろす大パノラマを楽しむことができる。

公園には芝生広場もあり、小さなお子様やペットとの散歩に最適。

また、展望台やスポーツ施設はリニューアルされ、特に展望台はモダンで印象的である。

頂上まで車で登ることもできるため、足の弱い方でも気軽に訪れることができる。

大崎山公園の心霊現象

大崎山公園の心霊現象は、

  • 展望台付近で女性の霊が出る
  • 空気が重々しく寒気を感じる
  • 特定の部屋で上半身だけの女性の霊が出る

である。大崎山公園は、新潟県三条市に位置し、その頂上広場には展望台がある。

しかし、この展望台は自殺の現場としても知られており、何人かの人々が命を絶ったというウワサが絶えないという。

特に女性の霊が目撃されることが多いと云われている。

この公園を訪れると、霊感がある人だけでなく、そうでない人でも空気が重苦しく感じられ、時には寒気を覚えることがあるそうだ。

特に夜に訪れると、不気味な雰囲気が一層強まる。

また、大崎山公園の近くに位置するある施設(グリーンスポーツセンター)では、特定の部屋で上半身だけの女性の霊が出現するとのこと。

この部屋に入ると、恐ろしい体験をする人々も多いようである。

さらに、2ちゃんねるというインターネット掲示板に、「まもなく硫化水素で逝きます。N県S市で♂二人♀一人です。」という投稿があったそうだ。

その後、2009年9月27日に山中で軽自動車内にて男2人と女性1人が硫化水素を発生させて自殺するという事件が発生し、これが投稿との関連性が指摘されている。

大崎山公園の暗い過去と恐怖の現在

地元の人たちの間では、大崎山公園が心霊スポットとして有名で、そこでは恐るべき事件が起きていた。

20年ほど前、私の住む地域では、ある男性が展望台で自殺を遂げたのである。

彼は麓の会社経営者で、銃を使って命を絶ったと云われている。

その自殺の後、公園の雰囲気は一変した。

何人もの人々が、その展望台で自らの命を絶とうとしたとのウワサが広まり、地元の人々はその場所を避けるようになった。

その後、近くの体育施設も利用者が減少し、施設は次第に老朽化していった。

そして、この地域が心霊スポットとして知られるようになったと同時に、不可解な出来事が頻繁に起こるようになったのである。

私もその公園を訪れたことがあり、展望台の近くのトイレで恐ろしい体験をしたのである。

見晴台の近くのトイレに入ると、電気が突然点滅し、不気味な空気が充満していた。

思わずカメラ撮影していると、鏡に人の影のようなものが写り込んでいたのを確認。

私のそばに立つはずのない人影が写り込んでいたのである。

大崎山公園の場所・アクセス・地図

大崎山公園の住所 日本、〒955-0032 新潟県三条市東大崎4024−2
交通アクセス 新潟市から北陸自動車道 経由で48分
最寄りのバス停 中小企業大学校入口(徒歩32分)三国街道中通り 経由
最寄り駅 東三条駅(徒歩1時間1分)国道289号 経由

大崎山公園の地図(Googleマップ)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 首吊り鉄塔
  2. 海沢隧道
  3. 小平霊園
  4. 三宝寺池
  5. 戸山公園

【管理人】狐憑きのたる

 

 

全国のウワサの心霊スポットを調査し、その魅力と恐怖を皆さんにお届けしています。