ホワイトハウス(新潟)

新潟市西蒲区に広がる、ホワイトハウス。この廃屋には、かつて東京から引っ越してきた一家の悲劇が渦巻いているという。今回は、ホワイトハウス(新潟)のウワサの心霊話を紹介する。

ホワイトハウス(新潟)とは?

新潟市西蒲区にあるホワイトハウスは、廃屋として知られる場所である。

国道402号線越後七浦シーサイドラインから山側に入ったところにあり、海岸から国道の下をくぐる道を進むとたどり着く。

この建物の建設時期は不明だが、1970年代以降に存在が確認されている。

RC二階建ての小さな建物で、元々は一般の住宅や店舗だった可能性がある。

ホワイトハウスは廃墟となっており、窓ガラスはすべて壊れ、多くの落書きがされている。

2019年5月現在も残っており、外階段は錆び付いて朽ち果てている。

この場所は心霊スポットとしても有名で、都市伝説では一家を惨殺した少女が関係していると云われているが、確証はないという。

ホワイトハウス(新潟)の心霊現象

ホワイトハウス(新潟)の心霊現象は、

  • 娘の亡霊が出る

である。このホワイトハウスに住んでいた一家は、娘の精神病治療のために東京から引っ越してきた。

しかし、娘の病気はますます悪化し、とうとう彼女は2階に隔離されることになる。

そして、容態が悪化した娘は父の猟銃で家族全員を惨殺し、その後行方をくらました。

廃墟となったこの家では、家族の霊ではなく、精神病を患い殺人鬼となった娘の恐ろしい霊が徘徊していると云われている。

目撃者の多くが、娘の亡霊が2階に現れると報告している。

その姿は、血にまみれた服を着て、凍りついたような目で周囲を見渡していると云われている。

家の外観も恐ろしいもので、娘が隔離された部屋に設置された鉄格子は今も痛々しく残っている。

しかし、不気味なことに、1箇所だけ鉄格子のついていない窓枠がある。

そこから中に入れそうだが、不法侵入となるので絶対に近づかないことである。

その窓からは、娘の悲鳴や凄まじい呻き声が聞こえると云われている。

呪われた廃屋 ホワイトハウスの恐怖

新潟県の山間に位置する廃屋、通称「ホワイトハウス」。

その建物には、かつて恐ろしい事件が起きたというウワサが絶えない。

ある家族が、娘の精神病治療のために東京から新潟へ引っ越してきた。

娘は多重人格症で、その病状は次第に悪化していく。

とうとう彼女は家族に対して暴力を振るい、父親の猟銃で家族全員を惨殺してしまった。

その後、彼女は行方をくらませ、消息不明となったのである。

やがて、その家族の住んでいた廃屋には、彼らの霊が現れるというウワサが立ち始める。

特に2階に隔離されていた娘の霊が、夜になると現れ、訪れた者に呪いをかけると云われている。

しかし、これはあくまで都市伝説とされていた。

その後も、誰かが廃屋を訪れる度に、奇妙な出来事が続いた。

窓枠には鉄格子がはめ込まれ、家の中は荒れ果てたままだった。

周囲には浮遊霊が存在し、訪れる者に軽い霊障を与える危険があると云われている。

そんな中、ある者が廃屋を訪れた。

彼は霊的な存在には興味がなく、全てはウワサや都市伝説だと考えていた。

しかし、その廃屋の中で彼は何かを感じ取る。

窓からの冷たい風や、遠くから聞こえる呻き声…。

彼の肌にはゾクリとした感覚が走る。

彼は笑いながら友人たちに語る。

「こんな所、幽霊なんか出やしませんよ」と。

しかし、彼の肩越しに友人たちは、不気味な霊の存在を感じていた。

その場にいない者も含めて、彼らはその時の恐怖を永遠に忘れることはなかったという。

ホワイトハウス(新潟)の場所・アクセス・地図

ホワイトハウス(新潟)の住所 日本、〒953-0011 新潟県新潟市西蒲区角田浜
交通アクセス 新潟市から国道402号 経由で33分
最寄りのバス停 巻駅(自治会館前)(徒歩2時間22分)県道562号 経由
最寄り駅 巻駅(徒歩2時間22分)県道562号 経由

ホワイトハウス(新潟)の地図(Googleマップ)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

  • ハルシオン 2023年7月16日 at 9:33 PM on パチンコ新天地(廃パチンコ店)|ウワサの心霊話先月通りかかったら、どうやら解体が始まったのか建物が壊されていましたね。 昨年の春、深夜3時過ぎにこそっと忍び込んだことがあるのですが、30年近く前のパチスロが出入口に捨てられ無惨な姿になっているのを見てゾクッとしました。残されたままのイス、ぽつりと残されたドル箱、閉店直前から止まったままのカレンダー、いろんなものに寂しさを感じました。 オープン当時は経済としてのバブルは崩壊真っ只中でしたが、奇しくもこの頃は空前のパチスロブーム到来の時期でもありパチンコ業界にとってはバブル期でした。当時の道路交通事情がよく分からないのでなんとも言えませんが、今となってはこんな場所に客集まるのか?と疑ってしまうような無謀な立地に感じました。10年足らずで潰れてしまったことを考えても、案の定やはりこの「新天地」を選んだのは間違いだった、のかもしれませんね…。
  • にーと 2023年10月10日 at 1:49 PM on 亀石峠|ウワサの心霊話その少年、私の親戚の友人…かもしれないです。 遠い親戚なんですけど、話を聞くと「虫取りをしてくる」と4時くらいに言い、帰ってこなかったそうです。 ランニングシャツというのは、もしかしたら少年期によく着たタンクトップなのかもしれないです…
  • Shawn Barclay 2022年10月18日 at 2:35 PM on ヒートゥー島|ウワサの心霊話翻訳で申し訳ありませんが、神社がどのように乱れたかを知りたいです。 神社へのお供えは? 神社にはまだ提灯や龍の花瓶がありますか? ノロワ島に戻って神社の写真を撮ってもらえませんか? 可能であれば補償する(あなたのためのお金) そこに戻ることに懸念がある場合は、問題ありません。 お知らせ下さい。 Best Regards,
  • なな 2024年4月6日 at 12:46 PM on 海風洋館プルメーリア(プルメリア)|ウワサの心霊話心霊ユーチューバー オウマガドキ そこでも プルメリア紹介されてます。 女の霊がしっかり写ってました。怖すぎです

カテゴリー

【狐憑きのたる】

沖縄生まれのサーダカー。全国のウワサの心霊スポット情報を調べてまとめています。