金華山

金華山は歴史的にも有名な場所であるが、心霊スポットとして有名になっている。今回は、金華山のウワサの心霊話を紹介する。

金華山とは?

岐阜県岐阜市にある金華山は、織田信長が敵に攻め込まれないよう山の上に岐阜城を作ったことで有名である。

金華山では、岐阜市内の景色と長良川を一望できる他、以前はドライブコースがあり夜間は、夜景を見るカップルで賑わっていた時期も。

展望台やロープウェイなどもあり、昼間は観光客や登山を楽しむ場所としてあるが、夜になると雰囲気がガラッと変わるという。

金華山の心霊現象

金華山の心霊現象は、

  • 首吊りをした白いワンピースの女性の目撃
  • 事故で亡くなった者の霊
  • 武者の霊

などである。岐阜城では、心霊写真(落武者の霊)が撮れるというウワサもある。

金華山のドライブコースは現在交通禁止となっているが、開通していた頃は事故が多発し、事故で亡くなった霊が現れるとウワサされていた。

霊感の強い方が金華山に行くと至る所に霊の存在を感じる場所だという。

霊感がない者が夜間に夜景を見に行ったのだが、それでも何者かの視線を感じることがあるのだとか。

金華山の場所・アクセス・地図

金華山の住所 〒500-0000 岐阜県岐阜市槻谷
交通アクセス 岐阜市から長良橋通り/国道256号 経由で7分
最寄りのバス停 岐阜公園歴史博物館前(徒歩39分)国道256号 経由
最寄り駅 名鉄岐阜駅(徒歩1時間21分)国道256号 経由(車で13分)

金華山の地図(Googleマップ)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 首吊り鉄塔
  2. 海沢隧道
  3. 小平霊園
  4. 三宝寺池
  5. 戸山公園

【管理人】狐憑きのたる

 

 

全国のウワサの心霊スポットを調査し、その魅力と恐怖を皆さんにお届けしています。