経田海浜公園

経田海浜公園は、富山県魚津市寿町に佇む美しい自然が特徴の場所。一方で、経田海浜公園には心霊現象にまつわる不気味な話も存在するという。今回は、経田海浜公園のウワサの心霊話を紹介する。

経田海浜公園とは?

経田海浜公園は富山県魚津市寿町に位置し、風が吹くと涼しく心地よい砂浜が特徴。

公園にはマップまで案内してくれる駐車場があり、美しいサンセットが楽しめ、かもめやカラスが飛び交って餌やりも楽しい場所である。

整備はあまりされていないものの、平成天皇の御成婚の記念碑が建っている。

もう少し整備がされれば、鮮やかな夕日が映えるスポットになるとのこと。

ここでは遠浅と深サーフがあり、フラットフィッシュや青物が狙えるそうだ。

12月に訪れた者の中には、サゴシ、ヒラマサ、マゴチ、クロダイが釣れたという報告もある。

富山湾は荒れても翌日には波が収まり、釣りが可能。

荒れた日には港内でアジ、カマス、メバルが釣れたそうだ。

安全面では危険な箇所がなく、ファミリーでも利用しやすい。

ただし、トイレが近くにないため、少し不便を感じるかもしれない。

しかし、釣果を得る喜びでその不便も忘れることができるだろう。

経田海浜公園の心霊現象

経田海浜公園の心霊現象は、

  • 自殺者の霊が彷徨っている
  • 霊が猫に憑依している

である。魚津市寿町に位置する海浜公園は、経田港の近くにある。

この周辺は釣りスポットとしても知られているが、残念なことに公園内で自殺が多発しており、そこで亡くなった人々の霊がさまよっていると云われている。

公園内には防風林として植えられた松林があるが、ここで首吊り自殺が続いているとのこと。

首吊りが行われた松の木は取り除かれ、その周辺には切り株が複数残っているそうだ。

2003年には公園の駐車場で車を使った首切断自殺の事例も発生。

男性は自分の首を松の木に縛り付け、車を急発進させて自ら命を絶ったとされている。

切断された頭部は運転席の下に転がっていたとのこと。

公園内には野良猫も多く生息しており、自殺者の霊が猫に憑依し、公園に訪れる人々を自殺させようとしているとも云われているという。

経田海浜公園の呪い

ある寒々とした冬の夜、経田海浜公園の近くに住む夫婦、大樹と美咲が、街の噂を耳にした。

公園では自殺者の霊が彷徨い、猫に憑依するという話があった。

興味津々の二人は、その恐ろしいウワサを確かめるため、公園へ向かった。

月明かりが道を照らし、風が寒さを運んできた。

公園に足を踏み入れると、静寂がただよっている。

防風林に囲まれた松林が立ち並び、その影が不気味に伸びていた。

突如として、美咲の耳にかすかな猫の鳴き声が聞こえる。

彼女は静かに寄り添う猫を見つけ、目が合った瞬間、何かが違うと感じた。

「大樹、この猫…変な感じがするわ。」

大樹もまた、不安な空気を感じていた。

しかし、彼らは先に進む決意を固めた。

すると、林の奥からかすかな声が聞こえた。

それは囁くような語りかけだった。

「助けて…」

二人は驚きながらも声の方向へ急ぎ、そこにはひとりの影が立っていた。

それは自殺者の霊であり、とある木に縛られた形跡が残っていたのである。

「お願い…助けてくれ…」霊の声は弱々しく、哀しみに満ちていた。

大樹と美咲は悩むことなく霊を解放し、その灯火が消え去るのを見届けた。

その後、二人は公園を後にした。

あの日の出来事は二人の心に深く刻まれ、彼らは経田海浜公園の呪いを知る者となったのである。

経田海浜公園の場所・アクセス・地図

経田海浜公園の住所 日本、〒937-0009 富山県魚津市寿町10−8
交通アクセス 富山市から国道8号 経由で44分
最寄りのバス停 港町(徒歩9分)しんきろうロード 経由(
最寄り駅 経田駅(徒歩20分)県道127号 経由

経田海浜公園の地図(Googleマップ)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 首吊り鉄塔
  2. 海沢隧道
  3. 小平霊園
  4. 三宝寺池
  5. 戸山公園

【管理人】狐憑きのたる

 

 

全国のウワサの心霊スポットを調査し、その魅力と恐怖を皆さんにお届けしています。