ホテルマドンナ

加賀市に佇む廃墟、ホテルマドンナ。その壁には昭和の名残が落書きされ、広がる草木が自然の力を感じさせる。だが、この荒れた建物には何らかの心霊現象が潜んでいるという。今回は、ホテルマドンナのウワサの心霊話を紹介する。

ホテルマドンナとは?

石川県加賀市に位置するホテルマドンナは、かつてのラブホテル跡で、国道8号線沿いにある。

この建物は、昭和のホテルで、1968年に既に存在していた。

以前は別の名前であったが、アメリカでマドンナが人気歌手になった事を境にホテル名を変更したらしく、1983年以降ではないかと推測されている。

2階建てで、1階がガレージで、2階が客室になっている。

エアシューターを備えた施設だったが、2009年にはかなり傷んでおり、2000年以前に閉鎖されたものと考えられている。

近年も、建物はまだ残っていて、敷地は草木に覆われている。

建物内にはいたるところに落書きがあり、足場も悪いことから注意が必要である。

ガレージや部屋の中にも草が生い茂り、自然が戻りつつある状態とのこと。

中央の通路は、施設からの排水によって川のようになっているらしい。

ホテルマドンナの心霊現象

ホテルマドンナの心霊現象は、

  • 詳細不明の霊が出る

である。国道8号線に面した熊坂町に位置するラブホテルは、モーテルタイプの廃墟である。

1968年ごろから存在していましたが、2008年6月のカレンダーが止まっているため、閉鎖はそれ以前に起きたと推測されている。

このホテルでは、霊が出るというウワサが営業当時から囁かれていたらしい。

具体的な霊が出る号室は不明だが、過去に何らかの事件があった可能性もうわさされているという。

廃ホテルの幽霊

町の片隅にそびえる廃墟、ホテルマドンナ。

その存在は時間が止まったような錯覚を覚えさせる古びた建物だった。

熊坂町の住人たちは皆が知っていながら、口には出さない、ある種のタブーとも言える場所なのかもしれない。

ある日、タクヤという少年が友人たちと話している時、ホテルマドンナにまつわるウワサについて聞かされた。

その建物で霊が見えたり、何か事件があったのではないかと囁かれているというのだ。

このウワサが気になったタクヤは友人たちを引き連れ、その廃墟を訪れることに決めた。

彼らが足を踏み入れたその瞬間、建物はまるで昔の面影を思わせた。

壁には日付が刻まれたカレンダーが、2008年の6月までズラリと並んでいた。

しかし、どこか朽ち果てた様子が、そのカレンダーの数字にはっきりと表れていた。

友人たちと廃墟の中を進む中、ふとした瞬間に彼らは何かを感じ取った。

声が聞こえたような気がし、それが建物内からのものかどうかを確かめるべく静寂に身を凝らした。

そして、タクヤが言った。

「聞こえた…誰かがいるみたい」

彼らの友情と勇気を試すかのように、何者かの気配が近づいてくるような感覚に襲われた。

その時、友人たちは怖気づき、一目散にその場を逃げ出した。

その後、ホテルマドンナの話題はタブーとなり、語られることはなくなった。

しかし、その日の出来事はタクヤと友人たちの記憶に残り、ホテルマドンナの謎は未だに解かれることはなかった。

ホテルマドンナの場所・アクセス・地図

ホテルマドンナの住所 日本、〒922-0842 石川県加賀市熊坂町ヒ38
交通アクセス 金沢市から北陸自動車道 経由で50分
最寄りのバス停 大聖寺実業高校前(徒歩37分)国道8号 経由
最寄り駅 大聖寺駅(徒歩49分)国道8号 経由

ホテルマドンナの地図(Googleマップ)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

  • ハルシオン 2023年7月16日 at 9:33 PM on パチンコ新天地(廃パチンコ店)|ウワサの心霊話先月通りかかったら、どうやら解体が始まったのか建物が壊されていましたね。 昨年の春、深夜3時過ぎにこそっと忍び込んだことがあるのですが、30年近く前のパチスロが出入口に捨てられ無惨な姿になっているのを見てゾクッとしました。残されたままのイス、ぽつりと残されたドル箱、閉店直前から止まったままのカレンダー、いろんなものに寂しさを感じました。 オープン当時は経済としてのバブルは崩壊真っ只中でしたが、奇しくもこの頃は空前のパチスロブーム到来の時期でもありパチンコ業界にとってはバブル期でした。当時の道路交通事情がよく分からないのでなんとも言えませんが、今となってはこんな場所に客集まるのか?と疑ってしまうような無謀な立地に感じました。10年足らずで潰れてしまったことを考えても、案の定やはりこの「新天地」を選んだのは間違いだった、のかもしれませんね…。
  • にーと 2023年10月10日 at 1:49 PM on 亀石峠|ウワサの心霊話その少年、私の親戚の友人…かもしれないです。 遠い親戚なんですけど、話を聞くと「虫取りをしてくる」と4時くらいに言い、帰ってこなかったそうです。 ランニングシャツというのは、もしかしたら少年期によく着たタンクトップなのかもしれないです…
  • Shawn Barclay 2022年10月18日 at 2:35 PM on ヒートゥー島|ウワサの心霊話翻訳で申し訳ありませんが、神社がどのように乱れたかを知りたいです。 神社へのお供えは? 神社にはまだ提灯や龍の花瓶がありますか? ノロワ島に戻って神社の写真を撮ってもらえませんか? 可能であれば補償する(あなたのためのお金) そこに戻ることに懸念がある場合は、問題ありません。 お知らせ下さい。 Best Regards,

カテゴリー

【狐憑きのたる】

沖縄生まれのサーダカー。全国のウワサの心霊スポット情報を調べてまとめています。