希望湖

希望湖の周囲は深い森に囲まれ、神秘的な雰囲気がある場所。ここでは、霊が見えない人でも恐怖に襲われる体験をした者が多々いるらしく心霊スポットとして名が上がることも。今回は、希望湖のウワサの心霊話を紹介する。

希望湖とは?

希望湖は、斑尾高原のペンション・ホテル街から車で約5分の場所にある。

周囲は深い森に囲まれており、とても神秘的な雰囲気が漂っている。

湖を一周するコースは、約2.5kmで1時間ほどの散策が楽しめる。

湖を眺めながら歩くことができ、湖畔には飯山市の天然記念物であるヤエガワカンバの大木やブナの巨木、ミズバショウの群生地など見どころも。

希望湖を起点に毛無山や沼の原湿原などを歩くトレッキングもおすすめである。

夏にはボート遊びや釣り、冬には湖上でスノーシューなども楽しむことができる。

また、希望湖は日本画家の東山魁夷が絵のモデルにしたことでも知られている。

彼の作品である「静映」は、緑の美しさと湖の透明さを表現したものであり、長野県の県民文化開会の中ホールの緞帳としても展示されている。

希望湖の心霊現象

希望湖の心霊現象は、

  • 髪の長い女性が歩いている
  • 前に進めないほど恐怖感に襲われる

である。この場所では、幽霊を見たわけではないが、深夜に訪れて車から降りた瞬間、今までに感じたことのない不気味な違和感とゾクゾク感を感じたという話がある。

何度も訪れているにも関わらず、池の周回路から先に進むことができず(進もうとしても足が進まない)、恐怖心に襲われたそうだ。

周りの人々の話では、そのような場所では上から見られているらしい..目には見えないものですが、絶対に夜には二度と行きたくない場所とのこと。

15年前の心霊体験談

15年前、アルバイト先の仲間たちと一緒に、ここで髪の長い女性が湖を歩いているのを目撃した。

湖に立つ枯れ木が不気味で、何か不可解な出来事があるのかもしれない。

今まで経験したことのない恐怖心に襲われた場所である。

若かりし頃、何度も金縛りや幽霊の目撃、幽体離脱の経験をしたことがあったが、あの時の「殺されるかもしれない」という感覚は初めてだった。

あの時期、そのタイミングが何かしらの要因と一致したのかもしれない。

希望湖の場所・アクセス・地図

希望湖の住所 日本、〒389-2251 長野県飯山市旭
交通アクセス 長野市から上信越自動車道 経由で約1時間2分
最寄りのバス停 別荘団地入口(徒歩38分)
最寄り駅 妙高高原駅(徒歩3時間43分)県道96号 経由(車で31分)

希望湖の地図(Googleマップ)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 首吊り鉄塔
  2. 海沢隧道
  3. 小平霊園
  4. 三宝寺池
  5. 戸山公園

【管理人】狐憑きのたる

 

 

全国のウワサの心霊スポットを調査し、その魅力と恐怖を皆さんにお届けしています。