要害橋

静岡県東伊豆町にある要害橋は、白田川の支流である川久保川にかかる橋である。地元ではこの橋が投身自殺の名所として知られ、心霊現象の多い場所としても有名である。今回は、要害橋のウワサの心霊話を紹介する。

要害橋とは?

静岡県賀茂郡東伊豆町にある橋。

片瀬白田から白田川(しらたがわ)をさかのぼり、堰口川(せきぐちかわ)と合流する場所で川久保川に沿った細い林道を進むと、要害橋に着く。

そこから先は進めない道になっているらしい。

要害橋の下の谷底には、湯ヶ島層群の凝灰岩(ぎょうかいがん)でできた地層が侵食され、美しい渓谷ができている。

要害橋の心霊現象

要害橋の心霊現象は、

  • 和服姿の女性の霊が出る
  • 心霊写真が撮れる

である。「奇跡体験!アンビリバボー」で取り上げられた橋がある。

地元ではこの橋が投身自殺の名所として知られている。

下には川久保川という白田川の支流が流れており、その高さは約40メートルほどあるようだ。

本当にこの高さから落ちたら、大変なことになる。

ある天城に合宿に来た学生たちは、夜中にこの橋の周辺でマウンテンバイクの練習をしていたところ、カメラに和服姿の女性の霊が写っていたと話している。

要害橋の場所・アクセス・地図

要害橋の住所 静岡県賀茂郡東伊豆町
交通アクセス 富士市から東名高速道路 経由で約2時間11分
最寄りのバス停 片瀬(徒歩2時間14分)
最寄り駅 片瀬白田駅(徒歩2時間16分)

要害橋の地図(Googleマップ)

関連記事

この記事へのコメントはありません。

カテゴリー

最近の記事

  1. 首吊り鉄塔
  2. 海沢隧道
  3. 小平霊園
  4. 三宝寺池
  5. 戸山公園

【管理人】狐憑きのたる

 

 

全国のウワサの心霊スポットを調査し、その魅力と恐怖を皆さんにお届けしています。